FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-12

3階の男 4

いつもコメントと拍手ありがとうございます

今日は只野仁が終わって残念です

彼のようなチンコ

味わってみたい

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は浴室から出てくる達也とすれ違いにシャワーを浴びて

出てくると達也はすでに

全裸のままベッドの上に横になって

それをしごいていた


「もうだめ」

私は身体に巻いたタオルを取ると

達也の上に飛び乗った

男の口の中に舌を入れ

舌を絡ませ

口の脇からよだれが零れ落ち

それをすすると

私の体は首筋から胸にキスをして

達也の乳首を強く吸った


「おお」

達也が声を上げると

「あなたも感じるのね」

「何だよ」

「硬くなっているわよ。あはは」

「こっちのも硬くなっているぞ」

達也は私の髪をつかんで

自分の物をしゃぶらせた


「ぐっ」

硬くなったそれは私の喉の奥に当たり

息が詰まった

「いいぞ!」

達也は両手に私の頭をもって激しく上下させ

苦しむ私の声を聞いて喜んでいた


口の中で大きくなったそれが爆発しそうになった時

達也は私の髪を引き

運動を止めた

私は両手を引かれ

「乗れ」

達也は私に上に乗るように指示をした


初めて関係を持つ男の物を跨ぐ恥じらいは

耐え難く拒んでいる私の手を

もう一度強く引いた

「早く乗れ」

男の強い言葉は

私の体の力をその場で抜き去り

二人の体は直角に交わった

つづく


格言

強引な

男の誘い

行動も

拒み

恥じらい

優しくね

女の心が変わります


たまみ


HI390028.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ついに串刺し

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タイプS

優しく声掛け

実は…

Sの本性が顕になる

今日の画像、体のラインとてもイヤラしいです。
あんなケツをワシズカミにして広げて、アナルを舐めたい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QRコード
<%plugin_first_title>月別アーカイブ<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新トラックバック<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>フリーエリア<%plugin_first_title>

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。